ユーロロゴスのシンボル像

キーボードに向かう筆記者:ユーロロゴスのビジュアルイメージ

書くことは、技術的には近代化されても、常に手工業であり続けるでしょう。 エジプトの筆記者に見られる永遠の古典主義と、技術の粋を集めた電子キーボードで表される現代主義が、ベルギーの女流彫刻家の手による像の中で一つになり、ユーロロゴスの多言語活動が端的に表現されました。

現代的なコンピュータのノウハウ(翻訳メモリーからさまざまなバージョンのインターネット、ソフトウェアのローカライゼーションまで)はキーボードによって表現され(ペンやパピルスに代わるものです)、翻訳者-言語学者の姿は不変の魅力と伝統的な類型を保ち続けています。

ユーロロゴスの活動や職業上の文化を表すのにこれ以上適切な像はありません。
最新の言語工学の先進的な性質が、筆記者の恒久的でかけがえのない専門的技術と結合しているのです。そして筆記者とは常に職人なのです。
書くことは、特にそれが多言語である場合、常に手工業であり続けるでしょう。たとえ高度にコンピュータ化されたとしても、それは常に手工業なのです。